カレンダー
プロフィール

とっきー

管理人:とっきー
ゾンビ映画が好きですが
ゾンビを退治するのも好きです。

WELCOME
アーカイブ
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/04/19/Sun 12:46:57
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:映画

■ハプニング

ハプニング (特別編) [DVD]ハプニング (特別編) [DVD]
(2009/01/09)
マーク・ウォールバーグ
ズーイー・デシャネル

商品詳細を見る

<ストーリー>
ある日突如人々が自殺を始めるという異常事態が発生。
公園で友人とおしゃべりしていた女性は髪飾りで自分の喉を突き、工事現場の作業員たちはビルの屋上から次々と飛び降りる。
瞬く間にアメリカ全土で大多数の犠牲者が出るが、原因もわからず防御もできない。
そんな中、主人公たちは安全を求めてひたすら郊外へ逃げるのだが・・・。


いろんな自殺のバリエーションが楽しめる趣味の悪い映画として鑑賞。

以下ネタバレ。
つまり、「地球上の誰かがふと思った。みんなの未来を守らねば・・・」ってことらしいです。
(by寄生獣)
今回の犯人は植物です。植物が「何か」を空気中に放出し、それを体内に取り入れてしまった人間は死にたくなる、と。

・・・まあ期待はしてなかったからいいけど。

PG-12だけあって死人の数だけはものっそ多いです。まともには映らないけど、ライオンの檻に入って自ら餌になる飼育員とか自ら芝刈り機の下敷きになる人なんてゆーものも。
でも死ぬ人はみんな感情がなくなったように淡々としているから怖くない。

まあ怖いところといえば何が自分に危害を加えようとしているのかわからない「正体不明」なものに対する恐怖でしょうか。
しかしそれも主人公がするすると解決していくので長持ちしません。
もう少し謎解きの部分に「なるほど」っていうのがあれば面白かったかも。

スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://bgrazzledazzle.blog97.fc2.com/tb.php/289-400b6c44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。