カレンダー
プロフィール

とっきー

管理人:とっきー
ゾンビ映画が好きですが
ゾンビを退治するのも好きです。

WELCOME
アーカイブ
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2008/09/30/Tue 19:18:31
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:映画

■すごいの発見


今日TSUTAYAに「ビッグ・トラブル」を返しに行ったら
新作コーナーにこんなんあった。

「ビキニキラー 真夏の食い込み殺人」

意味不明にも程がある。
パッケージを手にとってひっくり返してみたら

「キ~ル♪キル♪キル♪
真夏のお姉さん
ビキニがとってもイカスよ
殺してみたい
ブスブスしちゃうよ」


レンタル意欲を根こそぎ奪う宣伝文。

てゆーかまさか最初の「キ~ル♪キル♪キル♪」は
「ポ~ニョ♪ポニョ♪ポニョ♪」のつもりじゃねえだろうな。

スポンサーサイト
  • 2008/09/29/Mon 00:03:49
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:映画

■ビッグ・トラブル

big
ビッグ・トラブル
(2008/07/04)
デヴィッド・シュワイマー
サイモン・ペッグ

商品詳細を見る

<ストーリー>
主人公は売れない作家のチャーリー。
婦人警官の妻と可愛い娘の3人家族だが、暮らしは厳しい。2人を幸せにできるだけのお金が欲しくて、チャーリーは元同僚のガス(サイモン・ペッグ)の計画に協力してしまう。ガスは、違法の児童ポルノサイトにアクセスしている牧師を恐喝しようといていた。ウエイトレスのジョージーも加わり、3人は計画を実行するが、次から次へと予想外のトラブルに見舞われる。


パッケージにサイモン・ペッグの名前を見つけて即レンタル。

前半→めっちゃブラックで笑える
後半→でも凹む


以下ネタバレ。
まず牧師の家にガスが金を受け取りに行き、チャーリーがアリバイ工作をする手筈になっていたが早くも失敗。
アリバイ工作が上手くいかなかったことを告げるためにチャーリーは牧師の家へ急ぐ。
しかし、そこにガスの姿はなく、代わりに牧師の死体が転がっていた。チャーリーは驚きながらも、とりあえ死体を隠さなければと重石を付けて死体を下水槽に沈める。
再びガスを探すために部屋に戻ったところ、2階で傷の手当てをしていたガスを発見。
牧師は死んでいなかったことを告げられる。

ガスと揉み合いになった際に花瓶で頭を殴って気絶させていただけだったのだ。
つまり、牧師はチャーリーが殺してしまったことになる。愕然とするチャーリー。
そこへ警官登場。

「牧師の死体が発見されました」

「あれは事故なんです」
「違います 頭を3発撃たれました」
「・・・・・・・・・・・・は?」
「受け入れられない気持ちはわかります」
「確かにスモールズ牧師?」
「確認しました」
「じゃあアレは誰?」

途中まではこんなブラックユーモア満載で笑えます。
しかしこの後、次々と死体が増えていき、さすがにごまかしきれんだろうと思ったら案の定。
ラストは誰も幸せになれません。

「妻が言っていた。お金で幸せにはなれないって」
「でも僕は信じなかったんだ」


最後に掛かってきた電話が不幸に輪をかける。

つかこれって発売元アルバトロスだったんだ。
アルバトロス・・・大手映画会社が取り扱わないゲテモノ映画の買い付け、配給会社。いや、その中でもいくつかレーベルがあるんだけれども)

でも、面白かったです。返却前にも1回観ようっと。

■インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
(2000/04/21)
トム・クルーズ
ブラッド・ピット

商品詳細を見る


突撃!ヴァンパイアにインタビュー(直訳)

急に観たくなってクローゼットの奥から引っ張り出してきた。
この映画大好き。なんてったって

トム・クルーズ
ブラット・ピット
クリスチャン・スレーター
アントニオ・バンデラス

超豪華!

とくにトム・クルーズ最高。
キャストが決まった時に原作者が大反対したけど、完成した作品を見て前言撤回したというおスミ付きの名演技。
ラストシーンの車のハンドル握りながら袖のフリル直すところが1番好き ( 細かい )

人間の心が捨てきれず苦悩するブラピもいーよねー。
とにかく主演の2人は文句無しに美しい。
バンデラスはセクシーだけどキモイ。いやそこがいいのだが。

てゆーか人形のように可愛らしいクローディアが

キルスティン・ダンストの14年前の姿

だというこの衝撃の事実。
キルスティン・ダンストって誰?という方・・・「スパイダーマンのブス(通り名)」ですよ(涙)

素材をちょこちょこ手直ししてて疲れたので癒されました。
次はまたゾンビ映画でも観るか。

  • 2008/09/25/Thu 17:53:58
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

■洗濯物を取り込もうとしたら

batsu

空に大きなバッテンが。

■またまた更新


3日連続更新。

凄くね?←自画自賛

時間があるのをいい事にパソコンにへばりつきっぱなしですよ。
メニューもちょっと変えました。見やすくなったかな?

■更新


壁紙に「ハロウィン」追加しました。
TOPの流用ですが。
もうひとつ壁紙作る予定。

■頑張った


期間限定ハロウィンTOPにしましたー!

季節もの、1回やってみたかった。
でも期間限定ってことは11月1日には次を用意しなければいけないってことで。
できるだろうか・・・今回の変更も1年振りなのに・・・。

かぼちゃボタンも近いうちにUPしたいと思います。

  • 2008/09/18/Thu 17:14:28
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

■最近読んだイカレ漫画2

HELLSING 4 (4) (ヤングキングコミックス)HELLSING (4) (ヤングキングコミックス)
(2001/09)
平野 耕太

商品詳細を見る

群を抜いてイカレてるマンガ。

いやマジで。

ヘルシング家の末裔、インテグラ(♀)は化物を葬り、大英帝国を守るために組織された特務
機関「王立国教騎士団」、通称「ヘルシング機関」の局長。そしてそこで「ゴミ処理(化物退治)
係」として働くのがインテグラに忠誠を誓う吸血鬼、アーカード。
アーカードは首を切り落としても心臓を貫いても死なない、最強のアンデッド。

この人の漫画を読んだのは初めてですが、どことなく藤田和日郎を思い出す。
アーカードがときどき白面の者に見えるのは気のせいだろうか。

この漫画のイカれてるところ。 それは数々の名台詞。
ググったらものすごい数の台詞が出てくると思うけど、私のお気に入りはインテグラの

命令オーダー唯ひとつオンリーワン  見敵必殺サーチ アンド デストロイ  以上オーバー

しかしこの漫画にはそれ以上の、名台詞がある。
もちろん少佐の「 諸君 私は戦争が好きだ(以下略)」だ。
この台詞はここから13ページにわたって朗々と続く。圧巻。

年に一冊くらいのペースでしか出ないけど、噂によると年内に完結とか。

そーいや、最近古本屋で買い漁った「はじめの一歩」(67~76巻)を読んだ。
間柴VS沢村をやっていた。
アーカードは間柴にも似ていると思った。

  • 2008/09/16/Tue 17:13:12
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

■最近読んだイカレ漫画

殺し屋麺吉 (4) (BUNCH COMICS)殺し屋麺吉 (4) (BUNCH COMICS)
(2006/01/07)
富沢 順

商品詳細を見る

普段はラーメンの屋台を引く気のいいお兄さん。
しかしてその実体はGHQに殺しのライセンスを与えられた殺し屋だったのだ!

内容は、まあ必殺仕事人です。
ラーメン一杯分の値段で、騙されて破滅に追いやられ、殺された人々の恨みを
晴らしてくれます。
合言葉は「天誅ラーメン一丁」

タイトルに惹かれ古本屋で立ち読みしてひっくり返りそうになった。
「ゾンビ屋れい子」以来のヒット。
同じくらい狂ってる。

何が狂ってるかというと、麺吉とターゲットとのバトル。
麺吉は殺し屋だが、銃やナイフは使わない。
麺吉の武器は菜箸だったり麺だったりチャーシューだったりする。
しかし侮るなかれ、
麺吉の鍛えた麺は外科医のメスでも切れず、
秘伝のスープで煮込んだチャーシューは弾丸をも弾き返すのだ。


そしてターゲットに「普通は煮込めば煮込むほど柔らかくなるもんだろ!」
ツッコまれる。

いま6巻まで出てるけど、なぜか続きが出ない。
そして出ないまま新連載の方の単行本が出ている・・・何故だ。

  • 2008/09/10/Wed 23:44:11
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日記

■仕事辞めました


絶賛有給消化中。

天国・・・

今のうちに素材作るかな。
年3つが目標だけど今年ゼロだもんな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。